ラグビー界最速カーリン・アイルズ

7人制ラグビーアメリカ代表カーリン・アイルズ。
100m 10秒13ラグビー界最速の男と呼ばれています。
リオデジャネイロ五輪で7人制ラグビーのトライ王。

2020年の東京オリンピックでそのスピードが見れるかもしれません。

再生回数:1572864177
高評価数: 364 低評価数: 14
検索キーワード:ラグビー スーパープレイ

投稿日時:2019-11-04 10:42:57

ビデオID:Ha7GLqwIepM

投稿チャンネルID:UCkPTgNFugG3YKyGFzzlwkkw

ソース元動画はコチラ

38 comments

  • アーニャP極めるマン 8か月 ago

    南アフリカの陸上選手って結構オフシーズンにラグビーやってたりするよね

    Reply
  • The heart is a samurai feat fixed 8か月 ago

    短距離で培った経験が7人制で活かせて皮肉な能力

    Reply
  • Hon Do 8か月 ago

    過酷な少年時代から代表選手になったんですよね。

    Reply
  • CAFE LAFU 8か月 ago

    まあ、たしかにスピード化け物だけど。

    Reply
  • 天照大御神 8か月 ago

    元陸上選手って、なぜ陸上辞めた?

    Reply
  • 弋夂*uchi ゙ 8か月 ago

    02:06 審判も早くて草

    Reply
  • チャンネルたりおやおな 8か月 ago

    警察10人とかに追われても逃げ切りそう

    Reply
  • ゆうさん 8か月 ago

    アメリカにもこんなに強い選手いたんですね

    Reply
  • Kim Jong-un 8か月 ago

    いいねはやっw

    Reply
  • Kim Jong-un 8か月 ago

    7人制は走ったもん勝ちやん

    Reply
  • Mitsukun290 8か月 ago

    120キロ、10.50秒/100m、のロムーの方がすごいやん。

    Reply
  • オトノハ 8か月 ago

    ごめんなさい、全然ラグビーのことは詳しくないのですが、このコートの広さで7人制って試合としてちゃんと成り立つものなんですか?!私はサッカーをしていますが、あのコートの広さでフットサルぐらいの人数で試合しろと言われたら、前半だけがいいところです。。。

    Reply
  • Gallagher Bros 8か月 ago

    速いのはわかったけど、こいつのディフェンスは?

    Reply
  • さんみに 8か月 ago

    だからって勝てないのがラグビーの面白いところ

    Reply
  • ブルブル 8か月 ago

    もう最初のジョグで足の速さが分かる

    Reply
  • ささ 8か月 ago

    10秒13って日本代表のタイムぐらいやん笑えぐい

    Reply
  • Naofumi Arimoto 8か月 ago

    ボールキャッチした瞬間だけ早送りしてますよね?

    Reply
  • daizu998 8か月 ago

    ボルトもこっちやった方がよかったんじゃない?

    Reply
  • CAFE LAFU 8か月 ago

    カーリンアイルズトライの仕方が嫌い。分かる人おる?

    Reply
  • k月野 8か月 ago

    アメリカはアメフトが圧倒的に人気だからラグビー人口少ないのがもったいないのよねー

    Reply
  • 松松 8か月 ago

    ちょいちょい速い審判がいるな

    Reply
  • まだたすかる 8か月 ago

    これ陸上選手起用した方がいいんじゃない?っていうのが素人の感想

    Reply
  • 森泉香 8か月 ago

    15人でも観たいですね!
    にわかファンなので
    いつも良い選手を見つけてピックアップありがとうございます!

    Reply
  • 南部祥一朗 8か月 ago

    リーコイオアネの方が速いんじゃなかったでしたっけ?

    Reply
  • ゴリゴリマウント 8か月 ago

    なおジョナロムー196cm116kg10秒5の模様

    Reply
  • 28浪フッカーチャンネル 8か月 ago

    7人制は鬼ごっこすぎて面白くないと思っちゃう

    Reply
  • カズ 8か月 ago

    アイルズ、ベイカー、ングウェニア
    アメリカの韋駄天は規格外

    Reply
  • wacな志 8か月 ago

    ハバナ抜いた時はマジでビビったわ笑

    Reply
  • ネス 8か月 ago

    喝だっ!
    振り返ってトライするなバカタレ!

    Reply
  • 大豆産直 8か月 ago

    陸上もそうだけど、NFLの選手がラグビーのアメリカ代表15人入ったらどうなるのかな?

    Reply
  • いかさと 8か月 ago

    ラグビーというより、借り物競争でボールを渡され、一目散にゴール目掛けて走る少年のよう…‐

    Reply
  • 茶緑 8か月 ago

    ふとボルトがサッカーじゃなくてラグビーに転向していたら怪物になれたんじゃないかと思ってしまった

    Wikiによるとボルトは196cm、94kgらしいし…

    Reply
  • 湊崎紗夏 8か月 ago

    ほんとに7人制しんどいのにこんな選手いたらトイメンにもなりたくない。

    Reply
  • 村松大輔 8か月 ago

    コルダック擬人化とかいうやつめっちゃ返信しててワロタwww暇人かよwww
    あと、セブンスに陸上入れれば余裕とか言ってるしwww

    Reply
  • 閉廷おじさん 8か月 ago

    アメリカ代表なのがもったいないな
    走のセンスが抜群の彼がもし190センチ程だったなら 10秒を切っていたかもしれない
    いろいろな意味で惜しい選手だ

    Reply
  • R動画 8か月 ago

    アイルズとかベイカーのいるアメリカでもこの前はフィジーにボコられてた

    Reply
  • a 8か月 ago

    カーリン・アイルズも凄いが、同じアメリカ7人制代表のペリー・ベイカー"Perry baker" も物凄い。ステップワークとスピードの緩急が凄まじい。スピードはアイルズの方が速いものの、それに近いものがある。個人的に見応えのある選手。

    Reply
  • 佐々木希 8か月 ago

    サムネすこ

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.