【ラグビーのルール解説#特別編】なぜ、サモア戦で最後トライにこだわったのか?

チャンネル登録を宜しくお願いいたします↓↓

墨田区選出の東京都議会議員で「平尾プロジェクト」にも合格をした経験を持つ
都議会自民党川松真一朗がラグビーワールドカップ開催に伴い、皆様から頂いたラグビーのルールについての質問をわかりやすく解説いたします。

【ラグビー関連の肩書き】
◆東京都議会ラグビーワールドカップ2019
日本大会成功議員連盟事務局長

◆日本大学ラグビー部ゼネラルマネージャー

【川松真一朗公式Webサイト】

【川松真一朗SNS】
フェイスブック:
ツイッター:
インスタグラム:
アメブロ:

再生回数:1570532410
高評価数: 7 低評価数: 1
検索キーワード:ラグビー トライ

投稿日時:2019-10-08 11:00:10

ビデオID:nZZqE09u-j4

投稿チャンネルID:UCQgn4AgfZJdQqeVmYqTLU1g

ソース元動画はコチラ

1 comment

  • アカギカイジ 5か月 ago

    スーパー台風が、スゴイ心配。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    サモア戦、最後のサモアボールのスクラムで、ノットストレートの反則は、スコットランドのコーチだったか、イチャモンをつけてましたね。
    「最近は、スクラムからのノットストレートの反則って、ほとんど取らない。」と日本の実況解説でも言ってましたが、どうなんですかね。

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.