ラグビーワールドカップ2019ラッピングトレイン出発式3月2日(土)秩父鉄道熊谷駅

3月2日土曜日、ラグビーワールドカップ2019日本大会おの埼玉熊谷開催をPRするため、
秩父鉄道の車両を埼玉・熊谷会場のデザインでラッピングした車両が初運行しお披露目となった

車両は外装だけでなく、車両ごとに異なるデザインでラッピングされ、
1両目は「大会PR」車両で、熊谷ラグビー場で行われる試合の出場国の紹介となっている
2両目は「熊谷ラグビー場PR」車両で、熊谷ラグビー場のグラウンドと観客席が装飾され、
3両目は、「開催都市特別サポーター(埼玉・熊谷)PR」車両で、日本代表ラグビージャージ姿の
特別サポーターたちが装飾されている

秩父鉄道熊谷駅ホーム内で行われた出発式では、
富岡清熊谷市長から「ラッピングトレインで四季折々の(埼玉の)県北を
観光していただきながら、ラグビーワールドカップの機運が高まることを期待します」
と主催者の挨拶があった

テープカットの後、秩父鉄道熊谷駅長の出発合図があり、車両は三峯口へと向かって出発した。

再生回数:1551955582
高評価数: 7 低評価数: 0
検索キーワード:ラグビー wカップ

投稿日時:2019-03-07 10:46:22

ビデオID:NvFKnoPqiPo

投稿チャンネルID:UCLo4hd-BYfQUZ4UqQqgsoig

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.