ラグビーのウイングのディフェンス

ウイングにおいてももっと重要なことは
タックルミスが許されないロケーションだと言うことです。
タッチライン付近を抜けたら、そのままトライに繋がってしまってます。
多少はゲインされても、確かに倒す、もちはタッチラインに出す事が重要です。

ここでは、14番は、前に出、相手を追いかけようなタックルをしています。
相手と同じ向きに進む事で、肩より高いタックルになっていますが
決めて危険なタックルではありません。
また、すぐディフェンスに戻ることができ
次の攻撃の第一タックラーになっています。

再生回数:1225041494
高評価数: 11 低評価数: 6
検索キーワード:ラグビー タックル

投稿日時:2008-10-26 17:18:14

ビデオID:yiyrg_uetJo

投稿チャンネルID:UCuqqMKVFuHk9anUmq68YOLA

ソース元動画はコチラ

1 comment

  • S grape 2年 ago

    もっと上手いタックルの動画はあるはず。

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.