20190402長門・ラグビーW杯に向け商品開発

9月に日本で開かれるラグビーキャップに出場するカナダチームがキャンプを予定する山口県長門市で、カナダをテーマにした新商品の開発が進んで昨夜は新商品開発の中間報告会があり、長門商工会議所に市内の10の事業所などが集まりました。開発が進められているのは、カナダをテーマにしたシールやステッカーなどです。カナダと日本の国旗、それに桜の花がデザインされる羽ばたく鳥をイメージしたものと、ラグビーのゴールポストとカナダを象徴するシンプルなスタイルがデザインされた2種類があります。所で扱う弁当などの商品に、ステッカーは車に貼ってもらうなどして「ラグビーのまち、長門市」をPRするのが狙いです。同デザインの箱バッジ製作することも計画中で、市民に使ってもらいラグビーワールドカップを盛り上げたいとしています。

再生回数:1554203135
高評価数: 0 低評価数: 0
検索キーワード:ラグビー w杯

投稿日時:2019-04-02 11:05:35

ビデオID:18DyQYMI8ak

投稿チャンネルID:UCni5aUxdZLvV9Iug69r_vmQ

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.