ラグビーの大きな対向にいかに打ち勝つか

タックルに飛び込まないで
内側の選手と一緒にディフェンスします。
対手の突進を真正面で受​​けるなら、なおつかボールに絡みます
最後まで、相手より自陣側に体をタイプ(多少進められてもまかない)
引き倒して、対手が倒れたらジャッカル

結果ノットリリースザボール(倒れた選手がボールを放さない反則)になりました。

ここで注目すべきは、早く対向を倒すのではなく
自分は立ったまま、相手だけを引き倒す
その為には、味方が来るまで時間を稼ぎ
多少はゲインされても、いいロケーションを取り続ける
すばらしいプレーです。

体の小さい人間は、その分、頭脳で勝負しなければなりません

再生回数:1232033117
高評価数: 21 低評価数: 0
検索キーワード:ラグビー タックル

投稿日時:2009-01-15 15:25:17

ビデオID:f7XNv9zJ5uo

投稿チャンネルID:UCuqqMKVFuHk9anUmq68YOLA

ソース元動画はコチラ

4 comments

Add your comment

Your email address will not be published.