2018年関東大学ラグビー早慶戦早大21-14慶大後半半早稲田トレイ

後半は2トライつづき合う点のまとめとなった、、巻き強い守備で慶大のミスを誘うなどで忘れ切り勝ち。南海夫監督(49)は「ディフェンスが強く強くできた。がまん比較にわかずに勝ったことが結果についてながった」と満足そうに振り返った。

再生回数:1542998376
高評価数: 13 低評価数: 0
検索キーワード:ラグビー トライ

投稿日時:2018-11-23 18:39:36

ビデオID:34reY02Y21s

投稿チャンネルID:UCX9PoobavjSA0bLS2vBYODw

ソース元動画はコチラ

1 comment

  • 大河原源三郎 2年 ago

    これで早明戦で明治が勝てば
    帝京に勝っているので帝京と優勝を分け合っても
    当該チームの勝敗次第だから大学選手権の組み合わせ
    では明治が1位扱いになる。

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.