公式マスコットは「レンジィー」ラグビーW杯日本大会

2019年にアジアで初開催されるラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の公式マスコットが1月26日、東京・明治記念館でお知らせ日本の伝統文化を感じさせる獅子をモチーフにした一方の親子ペアで、白い髪が親のレン、赤い髪が子供のジー。名前は連獅子から「レンジ」と名付けられた。ラグビーボールの形となっている。ラグビーW杯でマスコットが採用されるのは、英・ウェルズを中心に開かれた1999年大会以降。大会組織委員会はW杯の知名度向上やグッズ販売により収入増につける狙い。

再生回数:1516978331
高評価数: 10 低評価数: 3
検索キーワード:ラグビー w杯

投稿日時:2018-01-26 14:52:11

ビデオID:zZKK-HSL8a4

投稿チャンネルID:UCMKvT0YVLufHMdGLH89J1oA

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.