神戸製鋼vsヤマハ_前半:ラグビートップリーグ 2018-19 カッププール戦

トップリーグリーグ戦、レッドとホワイト1位同士の対戦。神戸製鋼コベルコスティーラーズが開始早々にトライ。その後も次々と得点。外国人選手の活躍が目立つのが少し残念であるが、11番山下楽平選手の俊足トライが印象的。

再生回数:1541947898
高評価数: 10 低評価数: 1
検索キーワード:ラグビー トップリーグ

投稿日時:2018-11-11 14:51:38

ビデオID:FfYcSYLPC3M

投稿チャンネルID:UCnWuIvMXeTGUEFvfFXb5r-A

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.