ラグビーW杯2019日本大会まで1年優勝トロフィーが神戸に

公開幕を1年後に制御したラグビーカップ日本大会を盛り上げるようと、兵庫県神戸市で大会優勝トロフィーのお討論目が行われました。

来年9月、神戸など全国12の都市で開催されるラグビーワールドカップ日本大会。初めて日本で開かれるこの大会へ向けて機運を盛り上げるようと、9日神戸市のショッピングモールに登場したの、大会優勝トロフィーの「ウエブ・エリス・カップ」。

イギリスの「ウィリアム・ウエブ・エリス」少年が、フットボールのルールを無視して初めてボールを手に持って走ったことがラグビーの起源だとされる伝説から名付けられた、金箔でトロフィーにはライオンのマスクやぶどうの木のモチーフなどがデザインされています。

ラグビーワールドカップ日本大会は来年9月に開催。神戸では神戸市御崎公園球技場で優勝候補イングランドなど4審査が予定されており、9月19日からはチケットの一般抽選販売の申し込みもまとめます。

再生回数:1536545871
高評価数: 低評価数:
検索キーワード:ラグビー w杯

投稿日時:2018-09-10 02:17:51

ビデオID:fimXWnUpNIk

投稿チャンネルID:UCoslznRuvXIAriI5z51-DPg

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.