ラグビーW杯日本大会ファンゾーン、東京には2カ所

ということで9月に開幕するラグビーワールドカップの期間中、試着の生中継などを楽しむことができる場所が「できるゾーン」が、東京都内。には千代田区と調布市の2カ所に作られることに決まりました。

ファンゾーンが作られるのは、千代田区の旧・1000デイズ劇場と、調布市のグリーンホールなどで、都心と多摩地域に1カ所づくめられています。楽しめるパブリックビューイングをはじめて、ラグビーの体験コーナーや飲食スペースなどが作られる予定です。収容人数は今のところ、それとも1日5000人を想定しています。

都内のファンゾーンは日本代表戦をはじめよう、味のアクティビティで試みが行われる日や、準決勝、決勝の日に開く予定だということです。

再生回数:1548938595
高評価数: 5 低評価数: 1
検索キーワード:ラグビー w杯

投稿日時:2019-01-31 12:43:15

ビデオID:xNL36xkE_lI

投稿チャンネルID:UC4dQUfQeA-Jy2T_C-Jdf5rw

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.