生徒たちが亡き恩師への追悼ハカ

亡くなった恩師への感謝と同時に、
一緒に戦ってくれた記憶を生徒たちが心に刻む。

ニューランド先住民であるマオリ族に、

戦いの精神を鼓舞するための「ハカ」
と呼ばれる踊りがあることは
あなたもご存知であるかもしれません。

ラグビーで名前共に世界No.1、

ニュージーランド代表オールブラックスが
試験前に行う儀式としても有名ですよね。

オールブラックスの「ハカ」は
いつでもスゴイ迫力です。

戦いのための強い決断を表し、

そして、

実際に世界一の座に登りつけてゆきます。

今回は、その「ハカ」に関わるお話です。

もしもあなたが何か自分の将来に
誓いを持っているとしたら、

その誓いのアンカリングになるかもしれないお話です。

お時間ありましたら、

深呼吸したら
体中の力をゆっくりと抜いて、

しばしの間お付き合いください。

~~~~~~~~~~~~~~~~

あるとき、

ニュージーランドのとある学校で、

亡くなった教師を
最後にみんなで見送るための儀式が行われました。

その教師は生徒たちから
とても慕われてたのです。

そして、

思春期の子供たちに対しては、

自分と向き合う手助けをしてくれて、

受け入れてくれて、

認めてくれて、

引き出してくれてる、

そんな大人の存在は
大きな勇気を与えてくれてるものでした。

亡くなった教師が切りにしていた
ホントの意味での教育(教育)は、

どこから持ってきた価値観やルールの枠に
生徒たちを押し込むことはは真逆のことだったのです。

そして、

そんな恩師亡き後の生徒たちが
恩師との最後の別れの際に、

これからも自分と向き合い、

人生を戦ってゆくことを誓った儀式が
この映像(約3分)です。

さて、私たちも日々、

目の前に広がる物理空間で
理想や欲求を実現しようとしてていますよね。

その過程で自分と向き合う、不安や痛みと向き合うことも、

ある意味意識的に誓いを立ててないと
出来なかったらするのではないでしょうか?

その誓いがあればこそ未来のステキな果実を
「今」「ここ」で感じることができるわけですしね。

あなたが今、

あなた自身の望む結果に向かって
何か誓いを立てているとしたら、

あなたも、

この映像の生徒たちも、

亡き教師の同僚の方々も、

同じようなコミットメントをを
自分に誓っているように思います。

となると、

この生徒たちの姿は
あなた自身の姿であり、

あなたの姿は
生徒が自分と向き合う手助けをした
亡き教師の姿でもあり、

残った同僚教師たちの姿は
立てた誓いを継続しようとする
あなた自身の姿なのでではないでしょうか?

の、

1700名以上の生徒と教師による「ハカ」は
マオリ族伝統の神聖な儀式です。

なぜ神聖なのかと言うと、

それはは何かを誓った人たちの
意図が存在しているからです。

人の持つ意図を心から尊重し、

その意図に寄り添ってゆくことを強く決しながら、

「その誓いを守るために戦う!」

という意思表示が
「ハカ」なのです。

亡くなった教師の身体は3次元世界からは消えますが、

その強い意図だけはは
メタ次元の世界を通して

広く、

深く、

多くの中で受け継がれているのです。

そして、

あなたが誓った意義も何かの形が現れるまではは
継続してゆくことが必要ですよね?

あなたらら
きっと出来てるんですよ。

ですが、

またもあなたの誓いが緩んでしまった時には、
もう一度この映像を見て頂けたらと思います。

きっと、

あなたの意図が持つ振動周波数に
いい影響を与えてくれるでしょうから。

・・・・・・・・・。

再生回数:1447134664
高評価数: 9059 低評価数: 148
検索キーワード:ラグビー ハカ

投稿日時:2015-11-10 05:51:04

ビデオID:kEu94KBzMq4

投稿チャンネルID:UC1EcH8zWKWenyFEVL-XRM4g

ソース元動画はコチラ

23 comments

Add your comment

Your email address will not be published.